板橋区小豆沢

 

 

 

 

23:07 隣のベンチには当たり前に誰も座っていなくて

 

f:id:thanks_memories:20181205063403j:image

 

やりきれない夜にはこの青い滑り台に寝っ転がって空を見上げたりして

燻んだ空に、マンションの部屋は光っていて


f:id:thanks_memories:20181205063427j:image

 

幼少期に戻れたらと考えるのもなんだか馬鹿馬鹿しく思っちゃうけど

公園に連れて行ってもらった小さなわたし。

 

きっとあの頃公園で遊んでた時は

何時まで遊んでいいのかな?とかしか考えていなかったのかと思うと

わたし、今、すごく大きくなったんだなって思った。


f:id:thanks_memories:20181205063436j:image

 

一人で乗ってもつまらないよ。

一方にしか傾かないからね。


f:id:thanks_memories:20181205063433j:image

 

ぞうさんでも同じ。


f:id:thanks_memories:20181205063408j:image

 

ポメラニアンのりく君。小型犬なのに12〜14kgあるんだよ。

人懐っこくてさ

 

わたしから声をかけたのがはじまり「ワンちゃん触ってもいいですか?」

お散歩の休憩中だったらしい


f:id:thanks_memories:20181205063400j:image

 

今回で3回目。最後かな〜。おじさんも会うたんびに「よく覚えてたね」って

そして「こんな時間に何してるの!早く帰りなよ」ってさ。優しいね

 

りく君、癒しをたくさんありがとう。元気でね


f:id:thanks_memories:20181205063446j:image

 

大きな川は、海の変わりにはならないけど丁度いいの。

たくさん包み込んでくれなくていいから少しだけ流してくれるだけでいいの。


f:id:thanks_memories:20181205063450j:image

 

ちなみにここは水上バス乗り場。

水上バスが動いているのはまだ見たことがないんだけどさ。


f:id:thanks_memories:20181205063413j:image

 

もう朝がやってくるというのに。まだ夜の中から抜け出せずにいるわたし。

カーテンを閉めた、薄暗い部屋の中でまだ朝が来なければいいのにと少し思ってしまっている。

 

f:id:thanks_memories:20181205063441j:image

 

冬が近づいてきたと思ったけど、気温の変化が激しいのよ。

それでも木はだんだんと痩せ細くなっていくのね。

 

 

 

 

 

 

 

 

07:01  久しぶりに朝の散歩でもしてこようかな。

 

 

 

 

 

Have a nice day.

夏が恋しい

 

 

 

 

おはようございます。11月も今日で終わりますね。 

 

 

 

秋も過ぎ、季節は冬へと

 

日に日に寒くなっている東京では

より季節の変化に敏感になる気がしてます

 

 

沖縄で感じていた夏はどこか遠くに行ってしまって

なんだか、寂しく感じます

 

 

 

 

そんな時に、今年の夏は何したっけと考えると

まず最初に、海に行ったことを思いつきます

 

間近で青い珊瑚礁をみたあの時

 

松田聖子青い珊瑚礁がふと頭に流れてきました

珊瑚礁のイメージはすこし霞んだ白でしたのでわかりませんでしたが

ハッキリと曲のイメージが湧き、より素敵な曲だと感じました

 

 

 

 また、早くあの海にいきたいな

 

 

 

暖かい場所に逃げたくなる気持ちを抑えて

冬と向き合ってみます

 

 

f:id:thanks_memories:20181122194655j:image

See you summer...

 

 

 

 

Have a nice day.

 

 

 

VERMEER

 

 

 

 

 

フェルメール展に行ってきました。

 

f:id:thanks_memories:20181106203757j:image

 

世界各地にあるフェルメールの作品35点中9点

上野の森美術館にきてるらしく行くしかないなと思いまして


f:id:thanks_memories:20181106203805j:image

 

 美術館って並ぶんですね。驚きました。早く中に入りたくてソワソワ


f:id:thanks_memories:20181106203801j:image

 

 

私が心に残った作品は" 赤い帽子の娘 "

他の作品より少し小さくて

光のあたりかたと思うがほんのりしてた

 

どこか寂しげに見つめてくる瞳に吸い込まれそうになった

 

そして、娘。というには落ち着きがあって

赤い帽子がすごく似合ってました。

 

 

 

 

 

本物を見る大切さ。偽物を知る大切さ。

 

本物を知らなきゃ、偽物に気づかないし

偽物を知らなきゃ、本物に気づかない。

 

 

 

 

Have a nice day.

 

 

 

11月になりました

Hello  November

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

 

f:id:thanks_memories:20181103194419j:image

 

秋風を感じる東京のお昼です。

 

f:id:thanks_memories:20181104051924j:image

 

木にはまだ緑の葉が。夏の面影が残ってるようで


f:id:thanks_memories:20181103194423j:image

 

歩道には赤と黄色の落ち葉。秋を知らせてるようで

 

f:id:thanks_memories:20181104051957j:image

 

川はすっごく大きく感じます。

海とはまた違った魅力があってとてもすき。


f:id:thanks_memories:20181104051953j:image

 

小さく咲いてる花も可愛らしいの


f:id:thanks_memories:20181103194428j:image

 

川の上には電車が通っていてちょっと離れていても

ガタンゴトンと音が響いていて


f:id:thanks_memories:20181103194328j:image

 

太陽の日差しでキラキラしていて


f:id:thanks_memories:20181103194415j:image

 

秋のお昼ってなんだか不思議な気分


f:id:thanks_memories:20181103194433j:image

 

花の名前もわかりませんがふんわりと咲いて

蕾もあるのでこの道を通るのが楽しみになってます

 

 

 

 

 

10月から始めた" まいにち詩 "はあまり続いてないのですが、ぼちぼち続けれたらいいな。

 

 

11月になり白い息もでて、もう夏は過ぎ去ったのかと思うと悲しくなりました。

もう夏のせいにはできないのですね。

 

それならば、秋のせいにでも冬のせいにでもできるかと考えましたがなんだか違うなと感じたので自己責任で頑張りますよ。

 

 

 

 

きっと、あっという間に過ぎてしまう11月ですから。

 

 

 

 

 

 

Have a nice day.

まいにちの詩 10月16日

まいにちの詩

 

 

 

まだ数回しか訪れたことがない場所

「おかえり」と迎えてくれてるような気がして

 

きっとこの場所はいつかの頃わたしと触れたことがあるんだろう

そう思い「ただいま」と答えます

 

 

 

2018/10/16